2008年10月03日

合宿

IMG_0685.JPG
明日から福島へ1泊トリップ!
関東から4人。仙台から2人。
男6人でもっさりサーフ&野宿ダー!

つーか今日から台風崩れのスウェルが届き始めて、一気にサイズアップ!
明日の福島、どうか暴れないで…


じゃ、行ってきま〜す♪
posted by syoddy at 20:47| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トリップネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

GWおまけ 川原毛大湯滝

IMG_0404.jpg
GWの3日目。
僕らは3日目をグダグダな日に予定していた。
まあ温泉がメインになるんだろうけど、特に予定を立てるわけでもなく、
時間に流されるままに過ごそうと。
ハナっから今日はグダグダだと思うと、なんだか気が楽。
思いっきりグダグダしようじゃね〜か。てな具合で気合が入ります。

このGWあたりの東北の気候って、ホント日本一なんじゃね〜か?
っつーくらい、ほわ〜んとしてる。
気温といい、空気の質といい、まぶしいくらいの新緑の匂い。
これは一つ、東北という土地にハマる原因だと思うんですよね。


さてさて鳥海山を後にし、向かったのは秋田県湯沢市。
実は前から狙ってたポイント。
あのベストハウス123で秘湯1位に輝いた「川原毛大湯滝」。
IMG_0412.jpg
その名のとおり、滝そのものが温泉になっていて、
滝つぼに入れるっつーアトラクション要素満点の天然温泉!
こりゃ〜東北人として入らないわけにはイカン。ってことで向かったんだけど、

よく考えりゃ〜この時期に入れるわけないっすよね…
雪溶けてんだから。
入れないことはないけど、かる〜く肺炎あたりになっちまうんじゃないかと。
ちょっと凹み気味で駐車場に戻ったんだけど、
せっかくだから源泉付近にでも行こう。って言ってしまったのがこれまた冒険の始まりで…


源泉からはもちろん熱湯が噴出していて、その隣には雪溶け水の混ざった川が流れている。
こりゃ〜せき止めて混ぜれば入れんじゃね〜か?
一人が石を運び始めたら、そりゃあもう!オッサン達の子供心に火が付いちゃって。
2時間近く、あ〜でもないこ〜でもない言いながら完成!!
IMG_0413.jpg
ど〜っすか?!笑いっぱなしのオリジナル露天!
IMG_0414.jpg
脱衣場らしきものあり。
ちなみにこの辺は観光地なので、誰一人ハダカになってる人はいません。
ハンドバッグ片手にヒールのおね〜さんがカツカツ歩いてます。
そしてかる〜く立ち入り禁止ギリギリんトコです。

いやいやなにが大変だったかって、温度調整ですよ。
熱湯の源泉と川の水をブレンドする比率。
最初は7割近く水だったモンだから、なかなか暖まらないし、
うまくかき混ざんないから、熱湯ゾーンと冷水ゾーンに別れちゃって、
一人は震えてるのに一人は火傷しそうな大声を張り上げてたりで。
まあよーするに大笑いです。
IMG_0416.jpg
メインディッシュにおあずけをくらっても、探究心さえあれば、
遊びは無限に広がってくっちゅー事ですね。


温泉作成要請があれば出向きますけど?
posted by syoddy at 23:09| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トリップネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

男達の旅

IMG_4161.jpg
爆裂GWツアーから無事帰ってきました。
予想通り、今日はダメ人間です…
未だに荷物はそのまんま…
誰か片付け手伝って下さい…

心配していた天気も、なんとかもってくれて、またまた大笑いの旅。
なんでこう毎回オモロイんですかね?旅は。

つーわけで、部屋の片付けがあるので報告は次回!
皆さんも社会復帰頑張りましょ〜。
posted by syoddy at 23:18| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | トリップネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

GW後半編

岩手山をやっつけた我々が向かったのは、
秋田と山形にまたがる鳥海山。
これまた東北を代表する美しい山である。
06030709_1_.jpg
標高2236m。東北で2番目に高い山。
別名を出羽富士という。
このように、〜富士と別名が付く山は数多く存在し、
ただ単に、その姿形が富士山に似ているからだとか。
岩手山も南部片富士という別名がある。


鳥海山秋田県側のベースに前日入りしたが、
天気はなかなか言うことを聞いてくれない。
軽い雨から深夜には豪雨と雷。
明け方になっても雨は止まず、今回の山行は断念せざるを得なかった。


じゃあ〜どうするか?!


ざっと、観光ガイドを見ても何も出てこない。
このような状態で、スノーボードの代わりに何かをしようとすると、
なかなか出て来ないのが東北という土地の宿命。
ましてや天候は雨。


で着いたのがココ。
IMG_1178.jpg

海?!であるが、
看板が…

IMG_1177.JPG

そう、ココは日本海に面したキングオブ温泉。
青森県 黄金崎不老ふ死温泉。
なんと鳥海山の麓から片道200キロ!
125.jpg
こんな具合です。
実に移動時間3時間半!
この素晴らしい行動力を持った男6人に乾杯。
でもこんな機会でもないと、なかなかこの伝説の風呂には入れません。
なんてたって遠すぎる!
東京から直線距離でも600キロ。軽く10時間オーバーの場所。
仙台からでもなかなか行こうとは思わない。


でも、時間かけるだけの事ぁある。
ど〜見ても鉄分だらけの黄金に輝く湯!
なかなかこれだけのまっ黄っ黄はありません。
IMG_1183.jpg

目の前に広がる日本海!
そして真っ赤に燃えながら沈む夕日!
ラクティスのCMで佐藤隆太が吠えてたのはまさにココ。
まさに不老不死。

IMG_1180.jpg

おケツが見苦しくてすんません…
死ぬまでに一度は行くべし不老ふ死。
おっと、五七五。
五八五か…


かくして岩手山で吸い取られたHPは全開になり、
また3時間半かけて秋田へ戻るのでした…
続く…











posted by syoddy at 00:23| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トリップネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

爆裂トリップ

IMG_1161.jpg
GWトリップ、ただいま帰宅です。
明日からの仕事が想像できない…
詳細は明日から書きま〜す。
posted by syoddy at 21:51| 宮城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | トリップネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。