2009年11月02日

サーファー盛り

IMG_5249.jpg

こっちに来て、東北のサーフィンと文化の違いがいろいろあることを色々と感じてます。

当たり前だけど、水温が高いのでまだシーガルの人もいるぐらい。
東北の海と1ヶ月くらいずれてるんじゃないかな??
そして全体的にイージーなブレイクが多いので、テイクオフしやすく基本や技の練習をするのに適しています。
さらに、ポイントが無数にあるので、風向きによって風をかわす場所を選ぶことも出来る。
いたるところのコンビニにシャワーや水道があるし、定食屋ではポリタンクにお湯を入れてくれるところも。
仙台では考えられないことでした。

そして九十九里の沿岸を走る県道沿いには、サーフショップがこれでもかと並んでいるのですが、
それと同じように、安くてうまくてハンパない大盛りの飯屋が連なってます。
お店によってスタイルは違うんですけど、大体これが普通の量なんで、
間違って大盛りとか頼むとどエラいことになるので注意。
さらに、僕のお気に入りの店は、終始ビデオが流れ、大量のサーフィン雑誌に囲まれていて、ナポリタンが美味い片貝にあるお店。
ナポリタンも、サーファー盛りで!ってゆーと爆裂な量で出てきます。

IMG_6807.jpg

こちらはショップの人に聞いて行った北部、八日市場の海鮮定食屋。
定番メニューの、ジャンボかき揚げ丼。
いまいちジャンボ感が伝わらない気もしますが、ご飯は下までギッシリ。
九十九里の海の幸が満載です。

こんだけ食えば、二ラウンド目のパドルもバッチリ!
多分、このスポーツ、いくら食っても太らないです。
30代とは思えない食いっぷりなのに最近体重落ちましたから…

それにしても黒いな…ウチら…
【関連する記事】
posted by syoddy at 14:21| 宮城 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サーフのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デカッ!くろッ!!

こっちでは黒くなかったのに…千葉はまだ夏ですか?今夜こっちは雪降るかもですよ(>_<)

早くサーファー盛り食べに池ちゃんと行かなきゃ♪
Posted by ワカメ at 2009年11月02日 20:37
みんなが来たときのために、飯屋だったり安い風呂だったり、寝床だったり調べてっからさ!!

早く来おぉ〜〜〜〜!!
Posted by syoddy at 2009年11月06日 18:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。