2010年02月28日

それていく道

IMG_6807.jpg

今日、なにげな〜く池袋の街を歩いてたら、目の前に突然布施忠さんが!!
なぜかおろおろする自分。
仙台とか山形での遭遇ならわかるけど、池袋ですからね。始めどーなってんのか解釈不能でした。
あれ?なんかイベントあったっけ?って。
ビックカメラに入ってったんで、撮影機材でしょーかね。
プライベートな感じでした。




んで、いまは学校での勉強が終わり、職場での実習をやっています。
無論、山にも滑りに行けてません...
今後寒気も入らなそうだし、軽く今年は諦めモードに...

というわけで、無理して山に行ってもしょーがない!と開き直りはじめ、最近は中古で手にしたピストにハマり始めています。
東京ではいい車に乗るより、いい自転車に乗るってのが新たな価値観になり始めてるでは?
そんぐらいカスタムされた自転車で街は賑わっています。


そしてこれ、ただの自転車じゃねーかとナメてたんですけど大間違いでした。
もう完全にカルチャーであり、スポーツです。
横乗りに近いってゆーけど、それもなんとなくわかります。
スケーターの世界に一番近いんじゃないですかね??



固定ギヤの一体感と、恐ろしく軽いフレームでの走りも楽しいんですけど、自分で考えながらカスタムしていくという楽しさもあります。
一つ一つのパーツはそれほど高くないですからね。
もうなんでしょう??ミニ四駆みたいな。そんなワクワク感と気持ち良さが融合しているんです。


こんなんだから山が遠のく今日この頃。
いーのかな???
posted by syoddy at 22:12| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

男子HP

02134.jpg

オリンピック男子HP見ました。
ショーンホワイトは、もう一体なんなんでしょう??
彼だけ4年分、先にいっているような。そんな気さえします。
彼がいるから、ハーフパイプは進化していってるんでしょうけど、果たしてこの人を超える人って出てこないんじゃ...??
それぐらい、次元の違うレベルにいってるんですね。
4年後はさらに進化するんでしょう。


そして複雑な状況で挑まざるをえなかった国母くんに、お疲れさまと言いたい。
最後の最後のダブルコークはホントに惜しかった。
決まっていれば、結果は違っていただろうけど、たらればはないこの世界。
また4年後には必ずリベンジしてほしい。そう思います。


それにしても、腐った大人たちはいつまでガタガタぬかしてるんでしょう??
未だにひっぱってる服装の問題。
確かに国民の反感を食らうような失敗をしてしまったのかもしれないけど、そんなに悪いことを彼はしたのでしょうか??
もっと暖かい目で見守り、素直に日本代表である彼を応援しようとは思えないんですかね。
ホント、頭にきます。


一発目のフロントサイドクレイル。
ダブルマックよりもはるかにスタイリッシュだと思います。
フィギュアや体操競技と違うんだから、回転数だけで見るんじゃなく、こんなスノーボード本来の魅力がTVを通じて伝わればいいですよね。
posted by syoddy at 23:27| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

開幕

olp.jpg

ついに開幕ですね!バンクーバー!
テレビでなかなかスノーボードの話題があがってこないな〜って思ってたら、昨日一昨日の国母くん事件...
いま行ってる会社の上司にも「ちゃんとあの子叱っといてね!」
なんて言われちまいました。
なんでこうも世の中の横乗りのイメージって悪いんでしょ??



まあやっちまったもんはしょーがないので、結果で見せてほしい!
これだからスノーボーダーは...なんて言ってる大人たちを見返してほしい。

HP決勝は18日。すぐですよ!
頑張れ日本!!
posted by syoddy at 22:38| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

東京の冬

IMG_0483.jpg

3日前の話になりますが、東京に雪が降りました。
さすが東京ってぐらい、水分を大量に含んだベタベタな雪なもんで、
場所によっては5cmぐらい積もったんじゃないでしょうか。

雪国にいたせいで、東京人ほど雪に対して新鮮な気持ちはありませんでしたが、降るとやっぱりなんだか和みます。
雪国とは違う都会ならではの突き刺さるような寒さも、なかなか身に染みますね。


職業訓練の学校が昨日で終わりました。
こんなんで社会に出ていーのか??っていうぐらいのスキルの低さですが、追い打ちをかけるように今日から1ヶ月、企業での現場実習。
荒波に揉まれまくりですが、一人前のクリエーターになるため、日々努力です!!
落ち着いたら死ぬほど遊んでやる!!
posted by syoddy at 23:17| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

レビュー Capita

IMG_5767.jpg

遅くなりましたが、今年Ride★Shop HIDEから送って頂いたCapita ULTRA FEARの感想を。
もう在庫は無くなってしまったんですけど、来年も入荷するかもしれないし、参考程度で聞いて下さい。


まずグラフィックは言うことないでしょう。
こんなにテンションを上げてくれる板は他になかなかないと思います。
なんとなく外人な気分にもなれます。

そしてミッドワイドなウエスト。
僕は今までで一番短い151という長さをチョイスしましたが、25.2cmのどっしりしたウエストにより、安定感は3~4cm上の板。
短さを感じさせず楽に取り回せます。
そんでもってあんまりサイドカーブがきつい板を好まないので、こんな感じが好きです。

そしてフラットキャンバーに関しては、良い面と悪い面があり、悪い部分から言うと、ハイスピードや荒れた場所では板が暴れます。
暴れるのは激柔らかいフレックスのせいもあると思いますが、従来のキャンバーモデルのほうが雪面をがっちり掴んでる気はします。
GがかかるRとかもちょっと耐えられないような気もします。
パイプとかクォーターとか。

ただ、このフラットキャンバー。やっぱりパウダーには強い。
もちろん一般に出回ってるFISH系のパウダーボードに比べると力不足ですが、ゲレンデ内のパウダーや落ち系には威力を発揮します。
とてもツインにしてるセッティングとは思えないほど良く動くし、前に刺さる感じもありません。
パウダーも食いたいんだけど、パークにも行きたいんだよね。っていう欲張りな人には絶対おすすめです。


バックカントリーはさておき、パウダーランってなにげにツインチップのほうが好きなんですよね。
FISHよりもなんか遊べるというか、オーリーなんかはやっぱりツインのほうが飛んでる感があるというか。
こんだけ刺さらないんだったら、ゲレンデでFISH出すこともないんじゃないか??ってぐらい調子いいです。


あとは、まだほとんどパークには入ってないんでわからないんですが、板自体がものすごく軽いんで、スピンや空中での動きは出しやすいと思います。
引きつけとかもね。


あと最後にもう一つ、
Ride★Shop HIDEで購入してくれた人に限り破格の3150円という値段で入れられるストラクチャー。
これは絶対おすすめ!!
ワックスなんて塗る必要ないんじゃないか??ってぐらいよく走ります。
特に春に明らかに違いが出るはず。
通常、7000円〜くらいからですからね。やんなきゃ絶対損!!



とまあこんな感じですが、
また気づいたことあったら報告したいと思います。

ここ数年、見た目カッコ良けりゃそれでいいんじゃね??
って板の選び方してるんで、感想に説得力ありませんが?!
posted by syoddy at 00:37| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スノーボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。