2008年05月28日

夏模様

1208.jpg
Ride★Shop HIDE
サーフ物でいっぱいで〜す。

このVOLCOMのタッパ、渋くないっすか?!
2008★VOLCOM Frozer Neoprene JKT  16660円
大人〜な雰囲気の中にちゃんとVOLCOMらしさがあって、
ちょっとワルな感じもします。
さすがっすね。

東北ってあんまりタッパで入っている人のイメージがないけど、
7、8月は全然タッパとサーフパンツでイケます。
やっぱね〜、ガンガン太陽に照らされてると、3ミリフルなんて着てらんね〜んすよね〜。
タッパだと洗うの楽だし。
車んなかに置きっぱで、そのまま仕事行けるし。

つーわけで色々揃ってま〜す。
Ride★Shop HIDE
posted by syoddy at 23:54| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

もう一個 再び 

1564.jpg
そしてまた横乗りネタから外れていきますが…
まあ夏は夏を楽しみましょうって事で。
夏楽しんだ分、冬もオモロくなる。
これは間違いないッス。


で…
今年も盛岡で開催される川下りの大会情報がUPされました。
熱き夏の熱き戦い!
オールを片手に11キロの爆走レース!
転覆あり、マクられあり、オケツ強打ありの大波乱!
今年こそは…去年の屈辱を晴らして見せます…

今年はフライヤーがなんだかシュールっすね…

去年の様子はコチラ
2007年 北上川川下り

つーわけで、参加したい!っつー人、連絡くださ〜い。
去年は4人だったけど、バカおもろすぎなんで、
大勢で出ればもっとオモロい事になるんじゃないかと?
参加しなくても、川沿いで肉だけ食いたい!っつー人も可!
これだけでも楽しめます。
ただ、ボートのレンタル数が異様に少ないので、出来れば今週中とかに連絡くださ〜い。
posted by syoddy at 23:17| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

再び

untitled.jpg
いやいや今日はこれまたファンウェ〜ブした!
気合で4時に起きた甲斐があるっちゅーもんです。
八甲田滑ってんのかと錯覚するほど?!
おっさん2人が朝からキャッキャ言ってました♪
サーフィン面白すぎます。
もう抜け出せない…




さてさて、今年も行きますよ。
長野。
北アルプス。

よく考えたらお盆まで3ヶ月しかないので、ボチボチ計画を練っていこうかな〜と。
まだ詳しいルートとかは決めてないけど、
挑戦したいのは一般縦走路としては最難関と呼ばれてる西穂〜奥穂間。

去年、散々大キレットが最難関だと言っていたにも関わらず、
さらにかる〜く、イケナイ川とかお花畑とか見れそうなルートがここ。
かろ〜じて、登山道と呼べるような呼べないような…
そんな道を10時間近く歩かなければいけないような…
そんなとこです。

心の底から叫び狂いたい。
そんな参加希望者、お待ちしてま〜す。
posted by syoddy at 23:09| 宮城 | Comment(2) | TrackBack(0) | 北アルプスに向けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

ドーピング

IMG_0388235.jpg
ようやく台風スウェルも落ち着き、明日ぐらいから海に戻れそうです。
ここ2日間、荒れに荒れててとても入れる状態じゃなかった。
週末にかけて楽しめそ〜です♪

で、今日はドーピングの話。
ドーピングっつってももちろん合法ですよ?
別にサーフィン時だけではなく、夏山やスノーボードの前にもコイツはかかせません。
IMG_3978.JPG
海に入る前、山に入る前に水と一緒に飲みます。
飲むと飲まないとでは明らかに違います。
まず、筋肉が活発に動き始めるタイミングが早い。
車のエンジンをちゃんと暖気したよ〜な。そんな感じになります。

そして持久力の向上。
登山なんかでは約3時間。スタミナを維持してくれます。
3時間経ったらまた補給。
まあVAAMじゃなくても、アミノ酸だったらなんでもいい気がするけど。
ちなみにな〜んとなくダイエットバージョン。
脂肪もガッツリ燃えてくれます。

IMG_3979.jpg
でアフターは、プロテインで壊れた筋肉を修復。
このルーティンがあれば、1週間ブッ続けでサーフィンしてても疲労残りません。
あとストレッチも欠かさずに。

明日は4時起きで、仕事前にファンウェーブ狙ってきま〜す。
posted by syoddy at 23:56| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | サーフのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

イタチごっこ

IMG_0419900.jpg
先週から思い切ってウエットを3ミリにしました。
晴れてれば余裕ッス。
やっぱ3ミリのほうが動きやすくて、い〜感じです。
洗うのも楽だし。

しっかしなんですかね。波が良いのか、シーズンインなのか、
あらゆるポイントはごった返してて、なかなか乗れねっす。
こりゃ〜5時に入らないと駄目だな〜…
う〜ん夏近し。

んで、またまたクリーン活動に参加しました。
20袋くらいかな?
拾っても拾ってもキリがない感じ。
ホントやめましょ〜よ。ゴミ捨てるの。
なんでこーなっちゃうのか未だに不思議。

一般の人達なんだろうな。平気で捨ててくのは。
横乗りを愛し、自然を愛する我々は、率先してフィールドをクリーンに保つことを心がけましょ。
悲しきかなイタチごっこだけど、ゴミがなければ増殖はしないのです。
posted by syoddy at 20:47| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

GWおまけ 川原毛大湯滝

IMG_0404.jpg
GWの3日目。
僕らは3日目をグダグダな日に予定していた。
まあ温泉がメインになるんだろうけど、特に予定を立てるわけでもなく、
時間に流されるままに過ごそうと。
ハナっから今日はグダグダだと思うと、なんだか気が楽。
思いっきりグダグダしようじゃね〜か。てな具合で気合が入ります。

このGWあたりの東北の気候って、ホント日本一なんじゃね〜か?
っつーくらい、ほわ〜んとしてる。
気温といい、空気の質といい、まぶしいくらいの新緑の匂い。
これは一つ、東北という土地にハマる原因だと思うんですよね。


さてさて鳥海山を後にし、向かったのは秋田県湯沢市。
実は前から狙ってたポイント。
あのベストハウス123で秘湯1位に輝いた「川原毛大湯滝」。
IMG_0412.jpg
その名のとおり、滝そのものが温泉になっていて、
滝つぼに入れるっつーアトラクション要素満点の天然温泉!
こりゃ〜東北人として入らないわけにはイカン。ってことで向かったんだけど、

よく考えりゃ〜この時期に入れるわけないっすよね…
雪溶けてんだから。
入れないことはないけど、かる〜く肺炎あたりになっちまうんじゃないかと。
ちょっと凹み気味で駐車場に戻ったんだけど、
せっかくだから源泉付近にでも行こう。って言ってしまったのがこれまた冒険の始まりで…


源泉からはもちろん熱湯が噴出していて、その隣には雪溶け水の混ざった川が流れている。
こりゃ〜せき止めて混ぜれば入れんじゃね〜か?
一人が石を運び始めたら、そりゃあもう!オッサン達の子供心に火が付いちゃって。
2時間近く、あ〜でもないこ〜でもない言いながら完成!!
IMG_0413.jpg
ど〜っすか?!笑いっぱなしのオリジナル露天!
IMG_0414.jpg
脱衣場らしきものあり。
ちなみにこの辺は観光地なので、誰一人ハダカになってる人はいません。
ハンドバッグ片手にヒールのおね〜さんがカツカツ歩いてます。
そしてかる〜く立ち入り禁止ギリギリんトコです。

いやいやなにが大変だったかって、温度調整ですよ。
熱湯の源泉と川の水をブレンドする比率。
最初は7割近く水だったモンだから、なかなか暖まらないし、
うまくかき混ざんないから、熱湯ゾーンと冷水ゾーンに別れちゃって、
一人は震えてるのに一人は火傷しそうな大声を張り上げてたりで。
まあよーするに大笑いです。
IMG_0416.jpg
メインディッシュにおあずけをくらっても、探究心さえあれば、
遊びは無限に広がってくっちゅー事ですね。


温泉作成要請があれば出向きますけど?
ラベル:川原毛大湯滝
posted by syoddy at 23:09| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トリップネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

GWその2 リベンジ鳥海

IMG_4221.jpg
月山を後にした僕らは、山形と秋田の県境、鳥海山へ。
去年ドシャ降りに見舞われ、泣く泣く断念したんだけど、
今年も実はご覧のとおり…
IMG_4132.jpg
どんよよ〜ん。
まあ晴れだと思えば晴れです。


この鳥海山って山は、ピークまで約3時間半。
なかなかキツい山の一つなんだけど、長く歩いた分かな〜りのロングランが楽しめる山でもあって、
この時期はたくさんの人で賑わいます。
でもなんだか天気のせいなのか、雪の少なさなのか、例年に比べて人はほとんどいません。
なんだかな〜。雪が減っていったらこの文化も衰退していっちゃうのかな…
IMG_4136.jpg
こう見てみると、おいおいドコ滑んのよ?って感じ…
でもちゃんと滑るトコあるんですよ。


そんなこんなで3時間ほど歩いたけど、ピークは真っ白…
ピークまで上がる意味もあんまりないので、9.5合目くらいんとこで打ち止め。
IMG_4143.jpg
けっこうグッタリ…
歳を重ねる毎に、なんだか攻める登り方が出来なくなってる気がする。
まあ登りに攻めなんてなくていいんだけどさ。
やっぱ遥かに歳上のおっちゃんとかに抜かれると、これってマズくね?
って思うわけで。
そこはくだらない男の意地なんでしょ〜ね。
IMG_4147.jpg

IMG_4156.jpg
この後、フラットでグッシャリ潰れてたよーな…
さすが最年長。イケイケです。
IMG_4214.jpg
とまあ途中から雨も降り出してきて、全くリベンジっぽくない感じになっちゃったんだけど、
そんなもんを吹き飛ばすくらい、オモいっきりチョっかってやりました。
ああ、今シーズンはこれで終わりだな〜なんて、シミジミ想いながら。

かくして2008シーズンは終了。
今年は去年ほど滑ってないけど、色々な人との出会いがあったり、
間違いなく腰に悪い落ち系に付き合ってしまったり、
パークで変なトコ掴んでみたりと、思い返せばやっぱり僕は楽しんでいた。
なんだか来年がもっと楽しくなるような。そんなシーズンだったような気がする。

今シーズン、関わってくれた全ての人に感謝。
来シーズンこそ、超ドカ雪を願いながら。
また来年。楽しみましょう!

posted by syoddy at 00:00| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バックカントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

さらばアナログ

IMG_3960.jpg
突然ですが、この度13年付き添ったブラウン管に別れを告げました。
思えば、18才の時に家を飛び出した時に買ったブラウン管。
言い方が古臭いけど、僕の青春時代がこのTVに詰まっているような。
なんだか別れは寂しい気もします。
もうちょいネバろうかと思ってましたが、いかんせん青色が青に映らない末期症状でして。

つーわけでハイ。
IMG_39772.jpg
破産寸前の50Vプラズマに手を…巷で噂のパイオニアKUROです。
知り合いの裏裏ルートで入手したけど、やっぱ高かった…
コイツのおかげで、カードの支払いも間に合わず止められる始末…
パンの耳食って生活してます…

でもやっぱデカいのはいいッス!
60インチでも良かったくらい。
いやいや皆さん、地デジってすごいですね?
地デジなんてかな〜りナメてたけど、このエンタメはマズいっす。
チャンネル数が多すぎる。BS・CSなんて今まで未知の世界だし。
e2byスカパーなんかに手を出した日にゃぁ、完全に引篭もります。
おまけにレコーダーやらシアターまで組みたくなってくるし…
これはマズい…


ところでこのバックサイドロデオは誰だかわかりますか〜?
ヒントは左下に…


とまあ家電ネタの今日ですが、明日から神奈川に出張なんで、
帰ってきたらGWネタに戻ります!
posted by syoddy at 01:03| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

GWその1 湯殿山

IMG_3983.jpg
さてさてGW。
考えていたのは、12月に入った湯殿山。
というのもお隣の月山スキー場が開けば、ヒーコラ登ってたところは車で入れ、リフトとTバーが動いている。
5時間かかるところをわずか1時間半足らずで辿り着けてしまう。
いやはや文明って凄い。

しかしながら、問題は雪の量。
うお〜!ヤッべえ!雪ない!
月山の駐車場から見渡すと、滑れる斜面は大丈夫なのか?
クラックだらけじゃね〜か?
という不安要素たっぷり。
まあどんな状態であっても、楽しんでしまえるっつーのが僕らの素晴らしいところ。
ダメならダメで、また考えればいいんです。
IMG_3994.jpg
まずは月山と湯殿の間、姥ヶ岳へ。
姥ヶ岳直下はTバー待ちの人でごった返してます。
ここのTバーはマジでムズい。2回もマクられました。
時速0kmの状態からいきなり60kmの原チャリに引っ張られる感じ。
おっおお〜う!って。
Tバー嫌いッス…

で、姥が岳の西側から一回デカい沢に下りて湯殿に登り返すんだけど、
ここがね…案の定、雪がない。
IMG_4019.jpg
おお!青々しい!

下から見た感じはなんとな〜くわかってたんだけどね…
豪雪の月山でも今年ばっかりはしょ〜がないみたい。
IMG_4002.jpg
しかし、ここまで来といて引き返すのもバカくさい。
僕らの想いは前進あるのみだった。
目の前のヤブに突っ込む。もはや夏山。
この辺はまだマシで、途中2メートルほどの熊笹の場所も…
こうなってくると、スノーボードっつーかアドベンチャー。
なぜかこーゆうフザけたシチュエーションて、ワクワクするんですよね。
え?全くしないっすか?
IMG_4032.jpg
とまああっさり湯殿山東斜面に到着。
どっから降りても良かったんだけど、あまりにもクラックが多いので、
12月滑った斜面と同じところからドロップする事に。
まあ左下もガッツリ割れてるけど…あ〜コワ…

IMG_4036.jpg

IMG_4061.jpg

IMG_4098.jpg

IMG_4103.jpg

IMG_4095.jpg
どっかん晴れてる割には、いまいち春雪パウダーになってない感じ。
もうちょっと緩んでればな〜。
で、けっこうな斜度の場所もあったりでなかなか怖い。
まあアクセスの楽さを考えれば満足満足。

そのまま沢に下りた僕らは、ブナの森でランチ。
もちろん沢の水でカップラーメンす。
これがたまんなくウマイんですよね。
一回食べたらハマりますよ?マジで。

さてさて、湯殿山を降りた僕らは車を秋田へ。
去年、雨で断念した鳥海山へ向かいます。
■2007年鳥海山■
でもなんだか雲行きが…
頼む!鳥海!
posted by syoddy at 23:01| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バックカントリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

男達の旅

IMG_4161.jpg
爆裂GWツアーから無事帰ってきました。
予想通り、今日はダメ人間です…
未だに荷物はそのまんま…
誰か片付け手伝って下さい…

心配していた天気も、なんとかもってくれて、またまた大笑いの旅。
なんでこう毎回オモロイんですかね?旅は。

つーわけで、部屋の片付けがあるので報告は次回!
皆さんも社会復帰頑張りましょ〜。
posted by syoddy at 23:18| 宮城 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | トリップネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

トリップ

IMG_3981.jpg
明日からスノートリップに行ってきま〜す。
しかしなんですかね、この荷造りの忙しさ…
ぜってぇ〜忘れモンありそう…
サーフィンだと板とウエットとバケツだけだもんな〜。

ひとまず北へ。
月山を散歩して、秋田県へ向かいます。
帰ってきたら報告しますね〜。
ではでは、皆さんも良いゴールデンウィークを!!
posted by syoddy at 23:54| 宮城 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。